3日坊主におすすめの家計簿アプリ【年100万円の貯金も可能】

家計簿

家計簿のお話

こんにちは!オロチです。

 

今回は節約する上で、最も重要な家計簿にまつわるお話です。

みなさんが節約しようと思い立ったとき、まず最初に何に取り掛かるのはなんですか?

もちろん「家計簿」ですよね?

 

家計簿は目的地へ到達するための指針となる”地図”のようなもの。

節約するために”支出を見える化”することは非常に重要です。

 

あなたも、本屋へ行き数ある中から自分に合いそうなものを買ったり、Excelで自作したことがあるかもしれません。オロチも家計簿を買ったことはないですが、Excelで家計簿をつけることに挑戦した”過去”があります。

 

始めたは良いが、毎日の忙しさに追われ、段々家計簿をつけるのが苦痛になり、週に1回つけていたのが、月1回になり、そして・・・・・・。なかなか続きませんよね〜。

家計簿アプリのおすすめ

そんなズボラなオロチはいつもこんなことを思っていました。

もっと楽して家計簿つけれないかなぁ?

人工知能とか言われてる世の中で、なんでまだこんなアナログなことしてるんだろう?

 

そこでオロチはネットで楽に家計簿をつけられる方法をいろいろと試し、結果としてスマホのアプリに落ち着きました。

有名所をあげると①マネーフォワード ②Zaim(ザイム) ③Money Tree などがあります。

無料で簡単家計簿アプリ|マネーフォワード ME
マネーフォワード MEは、だれでも簡単に続けられる自動の家計簿です。お使いの銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を連携し、家計簿を自動で作成します。iOS、Androidアプリでいつでも家計簿をチェックできます。
日本最大級の家計簿サービス Zaim
日本最大級の家計簿アプリ。レシート読取や銀行・カード連携で簡単に家計チェック。テレビや新聞、雑誌で数多く紹介されています。
家計簿Moneytree無料で人気の簡単に節約できるアプリ
無料で使えるシンプルな個人資産管理アプリ「Moneytree」。銀行口座、クレジットカード、電子マネー、マイル・ポイントカード、証券口座を登録するだけで、口座残高や利用明細、ポイント数などを自動で更新。アプリからあなたの資産状況を一目で確認できます。

 

 

ここで大まかにそれぞれの家計簿アプリの特徴をまとめてみました。(無料での機能)

アプリ名 マネーフォワード Zaim Money Tree
特 徴 多機能 多機能 シンプルで使いやすい
レシート読取り機能 △(添付はできる)
無料で登録可能な金融機関の数 10件のみ 制限なし 制限なし
広告表示の有無 あり あり 無し
ポイント有効期限通知 プレミアムのみ なし あり
WEBでの閲覧
おすすめ度 ★★ ★★ ★★★

 

この3つのアプリを試しに使ってみて、オロチはMoney Treeが一番使いやすいと感じ、今後はMoney Treeを使うことに決めました。

家計簿Moneytree無料で人気の簡単に節約できるアプリ
無料で使えるシンプルな個人資産管理アプリ「Moneytree」。銀行口座、クレジットカード、電子マネー、マイル・ポイントカード、証券口座を登録するだけで、口座残高や利用明細、ポイント数などを自動で更新。アプリからあなたの資産状況を一目で確認できます。

上記3つのアプリはどれも本当に素晴らしい出来だと思います。

マネーフォワードとZaimは非常に多機能ですが、オロチにとってはシンプルなMoney Treeのほうが向いていました。

2015年ごろからこのアプリの使用を開始しましたが、ほぼ毎日と言っていいくらいチェックしています。

家計簿アプリを使って良かったこと

家計簿を始めると以下のメリットがあります。

収支が把握できる

無駄な出費を抑えることにより節約ができるようになる

将来設計が可能になる (長期的なライフプランを建てられる)

投資への興味がでる (オロチの場合だけ?)

 

私はMoneyTreeを使い、人生が変わりました。(大げさではなく)

このアプリのおかげで、初めて「お金」と向き合うことができました。

そして資産運用に興味を持ち、株式投資をはじめました。

 

おすすめの使い方

支払いは電子マネーやクレジットカードで

オロチは基本、電子マネーやクレジットカードで支払いをするようにしています。

そうすることにより、自動で家計簿に入力され、手入力する手間をかなり省くことができます。

また、同時にポイントもたまり、一石二鳥です。

世間では「現金でないと使いすぎそうで怖い。」という人もいるようなので、自分に合った使い方をしましょう。

 

家族で1つのアカウントを共有する

オロチが家計簿アプリを使うようになり、メリットを実感したため両親にもアプリを使うよう勧めました。

それぞれが家計簿アプリのアカウントを作ってしまうと集計が面倒だし、あまりメリットが無いため両親専用に1つのアカウントを作り、それを共有して使うことにしました。

そして現金支出があった際にはそれぞれ入れてもらうようにしました。

これにより、お互いが必然的に家計の収支に関心を持つことになり、無駄な支出が減りました。

ちなみに、両親は2016年からアプリを使うようになりましたが、実際に家計簿をつけてみて、想像以上に支出が多く、本人たちも非常に焦っていました。

「やばい!このままじゃあ老後破産になる・・・。」 (冗談抜きで)

しかし、この危機感により、翌年100万円以上の支出削減をすることができました。

 

終わりに

日本の経済成長も止まり所得も増えづらく、貯蓄も思ったように増えず、老後の不安も尽きません。

ですが、漠然と不安に思うよりは、まずは家計簿をつけ、自分の現状を知ることをおすすめします。

 

現状を知れば、課題が見つかり、解決方法を探す道標となります。

実際、私の両親のように「破産する前に手を打つこと」も可能となります。

手書きの家計簿のように時間もかかりません。

希望を持てる将来にするためにも、まずは家計簿アプリ始めてみませんか?

 

無料で簡単家計簿アプリ|マネーフォワード ME
マネーフォワード MEは、だれでも簡単に続けられる自動の家計簿です。お使いの銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を連携し、家計簿を自動で作成します。iOS、Androidアプリでいつでも家計簿をチェックできます。
日本最大級の家計簿サービス Zaim
日本最大級の家計簿アプリ。レシート読取や銀行・カード連携で簡単に家計チェック。テレビや新聞、雑誌で数多く紹介されています。
家計簿Moneytree無料で人気の簡単に節約できるアプリ
無料で使えるシンプルな個人資産管理アプリ「Moneytree」。銀行口座、クレジットカード、電子マネー、マイル・ポイントカード、証券口座を登録するだけで、口座残高や利用明細、ポイント数などを自動で更新。アプリからあなたの資産状況を一目で確認できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました