2017年の収支を公開 & 節約方法

家計簿

忘れないうちに、2017年の収支を振り返ってみようと思います

(金額は切りの良い数字に調整)

 

■収入

額面2,900,000円(手取り2,400,000円)

株式投資による利益 +100,000円 (2017年9月より開始)

■支出

合計1,400,000円

 

 

支出の内訳

住宅費 360,000円
レジャー 230,000円
180,000円
コンビニ・食費 110,000円
生命保険 100,000円
携帯電話 90,000円
買い物 160,000円
食費+外食 70,000円(うち外食20,000円)
税金 40,000円
交際費 40,000円
ガソリン代 20,000円
合計 1,400,000円

 

収支合計

つまり

(2,400,000 + 100,000)ー 1,400,000円  = 1,100,000円のプラスとなりました!!

給料は少ないながらも、実家の強みを生かして、無事今年は100万円以上貯金を増やすことができました。

 

 

振り返りと即効性のある節約方法について

昨年9月に、携帯電話のキャリアをauからmineo(格安SIM)へ切り替えました。

(後日詳しい記事を書く予定です。)

 

本体代の割賦もあり、これまで毎月1万円近く通信料金がかかっていましたが、mineoに切り替えたところ、1800円程度にまで抑えることができました。その差およそ8000円!!

(auのiPhoneをSIMロック解除し、Dプラン3GB契約 特に通話定額などのオプションはつけていない)

 

 

切り替えの際に残債を支払ったので、今年はおよそ90,000円ほど携帯にお金がかかりました。

来年は1800円×12ヶ月=約22,000円程度で済む計算です。(これは非常に嬉しい)

 

 

キャリアを切り替えるだけで年間7万円も節約できるなんて本当に驚きました。

本当にいい時代になりましたよね〜(笑)

 

面倒でも必ず挑戦しよう!

オロチは職場の同僚にも格安SIMを何度か紹介しましたが、結局誰一人として切り替えた人はいません。

皆さん節約できるメリットよりもキャリアの安心感の方を選んでしまうようです。

(なんだかよくわからないし、面倒そうだからいいやという反応)

 

知っているだけではだめで、自分で調べて行動をすれば、長い目で見ると大きな差が出ます。

 

皆さん 是非 面倒臭がらずに、格安SIMへの切り替えに挑戦してみて下さい!

とってもおすすめですよ〜

【mineoHP】

紹介アンバサダー 紹介される方専用ページ|特集|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
格安スマホ/mineo(マイネオ)ユーザーのみなさまが「紹介アンバサダー」として、ご家族や友人にmineoを紹介いただくための制度です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました